携帯電話で撮影した画像を併用しながら「つらつら」と書き綴る日記帳です。表示文字サイズ『中』で作成しています。


by myhana46

カテゴリ:アニマル( 3 )

能古島にて。

b0021699_1495662.jpg
チャボさん達

b0021699_1501465.jpg
首を水面に突っ込んでる
カモさん達。

b0021699_1502792.jpg
一羽の寂しいアヒルさん


b0021699_1504117.jpg
沢山のウサギさん達

b0021699_151086.jpg
沢山の白ヤギさん達
[PR]
by myhana46 | 2004-12-21 01:53 | アニマル
b0021699_2341490.jpg
北野天満宮にて。
この牛の像が可愛かったので撮影してたら、知らないおじいさんが、
「どうもありがとうございます!」と言いながら、ふかぶかと頭を下げ、お辞儀された。
そして、「この像を、斜め右側から見て下さい。」「次に斜め左側から見て下さい。」と言い、「どう見えました?」と聞かれたので、「向かって右側の目は細く、左側は大きいです」と答えると、「この牛はみなしご牛で、右側の目は怒りを表し、左側の目は優しい目をしています。」と教えて下さいました。
ちなみこの牛の像、受験生には有名な像で、自分のこめかみに指を当て、その指をこの像のこめかみに当て、氏名、生年月日、志望校を言い、お願いすると受かるのだそう。
「但し、ライバルがそばに居る時は、声に出してゆうたらいけません、ライバルが増えちゃうからね?」とおじいさん(笑)

b0021699_2342572.jpg
友人Mと命名した、「ピカチュウ」牛(笑)
しかしこの牛さん、両目が真っ赤なのだ!
どうしてなのか尋ねると、おじいさん曰く、「この牛は、菅原道真公をお運びする牛だったんだけど、道真さんは太宰府に流されてしまうでしょ?他のご主人様が次々に帰って来るのに、私のご主人様だけが帰って来ない!きっと、私がまばたきをしてしまったので、ご主人様はお怒りになっているのだ!と思った健気なこの牛は、帰って来ることのない道真公を、まばたきをせずに待ち続け、そのまま死んでしまったんですね?だから目が充血してしまって、赤いんです。」とのこと。
実はこのおじいさん、ちょっとした有名人で、皇室関係の方々から「御爺」と呼ばれてる方らしく、天皇陛下にお声を掛けられたことがあるのだそう。毎日ここにお参りに来られてるそうで、この日は一緒にお参りしました。新撰組の「誠」の文字のモデルとなった文字が刻まれた額の説明(思わず見逃してしまう様な場所に在りました!)、北野天満宮の「正しい」お参りの仕方を教えてくださいました。
そのお参りの仕方は、1.お賽銭を入れる、2.鈴を振る、3.鈴の近くにある鏡に自分の姿が映るまで後ろに下がる、4.2礼2拍手1礼、5.昔は蹲踞(そんきょ)したそうだが、このおじいさんは戦争で足を悪くされてて出来ないのもあって、その鏡に自分の姿を映したまま、膝をちょっと曲げ、更に1拍手するのだそう。
「それ以外のお参りをする人の事を、アッポー言います?」と京都弁でおじいさん。
鏡がある寺は全て、このお参りの仕方をするのが正しいのだそう。
皆さんも鏡を発見したら、この様にお参り下さい。
[PR]
by myhana46 | 2004-10-16 03:17 | アニマル

街で見掛けた蜂犬

b0021699_1552062.jpg
天神の、宝くじ売り場として有名な所に飼い主のおじさんと居た所を、あまりにも可愛くて激写しました!
「トゥットゥットゥッ」と舌を鳴らして呼び、振り向いた所をパチリ☆
私だけでなく、街往く女の子が「可愛い~っ♪」と言いながら、カメラ付き携帯で撮ってました(笑)
[PR]
by myhana46 | 2004-09-30 02:00 | アニマル